Target/シーバス

シーバスタックル

 

シーバスタックルは時期によってキャスティングゲームとジギングゲームが有りそれぞれタックルが異なりますので予約時に確認してください

 

キャスティングタックル(5月~11月)

最初はスピニングタックルがおすすめベイトタックルも難しいが練習すれば出来ます

・ロッド

・リール

・PEライン

・ショックリーダー

・ルアー

 

・シーバスロッド

スピニングタイプで硬さは15g~30gのルアーが投げやすいもの

船上は振りかぶるスペースが狭く投げる時にロッドが長いと投げにくい場合がありますので6.5フィート~8.6フィート位までがおすすめ

 

・リール

スピニングリールの2500番~3000番クラスでPEラインの1号を150m~200m巻けるもの

 

・PEライン

1号を100m~150m

 

・ショックリーダー

フロロカーボンかナイロンの3号~4号

 

・ルアー

基本的にバイブレーション、スピンテールなどが操作が簡単でよく釣れるのでメインですが色々なルアーで狙える魚なので色々試してみてください

自分だけの当りルアーを見つけるのも楽しいですよ(^-^)

 

 ジギングタックル(12月~4月)

・ロッド

・リール

・PEライン

・ショックリーダー

・メタルジグ 

 

・シーバスジギングロッド

ベイトタックルがおすすめですがスピニングでも出来ます

硬さは40g~60gが扱いやすいもので長さは6フィート~8フィート

 

・リール

PEラインの1号が100m~150m巻き取れるものでハイギア(巻き取りスピードが速い)がおすすめ

 

・PEライン

1号が100m~150m

 

・ショックリーダー

フロロカーボンorナイロンの3号~4号

 

・メタルジグ

30g~60gで色はシルバー、ブルーピンク、レッドゴールドなどがおすすめ

フック(針)はシーバスジギング用アシストフックがおすすめ